千葉の鍼灸便り

大学病院・民間病院で勤務している鍼灸師のブログ。日本中に病鍼連携(病院と鍼灸の連携)を広めることを目的としている。

つわりの鍼灸治療

こんにちは、鍼灸師の川見です。

 

朝晩は肌寒く、一気に秋らしい季節になりました。

明日からは10月になります。

 

10月は我が家の子供たちの誕生日月です。

この季節になって、秋の空気を吸うと出産のことを思い出して懐かしい気持ちになります。

 

 

…先日は、年間を通して学んでいる妊婦さんのための鍼灸治療の講習会に参加してきました。

 

今回はつわりの治療についてでした。

つわりといってもその方によって症状やからだの状態は違うもの。

 

症状や体の状態に合わせて治療していくことで、

鍼灸治療で楽になっていくことを体験出来ました。

 

 

 

妊娠中は使用できる薬が普段よりも少なくなるので、

鍼灸で体調管理をして、症状を緩和できるといいですよ(^^)

 

来月も妊婦さんの鍼灸治療の講習会に参加してきます!

f:id:akira0704:20200930194100j:plain