千葉の鍼灸便り

大学病院・民間病院で勤務している鍼灸師のブログ。日本中に病鍼連携(病院と鍼灸の連携)を広めることを目的としている。

クスリ絵 視覚から効果

こんにちは、鍼灸師の川見です。

 

今日はジメジメとした梅雨らしい1日ですね。

 

梅雨は、低気圧の影響で自律神経が乱れやすい時期です。

 

なんかこの時期は調子が悪いなと思っていらっしゃる方は多いかもしれません。

 

様々な不調を家で解消する為に皆様もあらゆることを試しておられると思います。

 

そのような家でできるヒーリンググッズに「クスリ絵」があります。

 

クスリ絵はアレルギークリニックのドクターが書いた本で、

 

不調に合わせて、数多くの種類の絵が載っています。

 

絵が不調を改善するというものです。

 

人は視覚の情報に大きく影響されています。

 

そこで目から体の不調を改善できる情報を取り入れようというものがクスリ絵です。


f:id:akira0704:20200624170311j:plain

 

様々なタイプの絵が載っていて、どれもとても綺麗でリラックス出来そうです。

 

視覚から体に作用するこのクスリ絵、なんだか気分がすぐれなかったり、

 

体が疲れているときなど試してみてはいかがですか?