千葉の鍼灸便り

大学病院・民間病院で勤務している鍼灸師のブログ。日本中に病鍼連携(病院と鍼灸の連携)を広めることを目的としている。

2020-06-09から1日間の記事一覧

漢方を煎じてみました【甘麦大棗湯】

こんにちは、渡辺です。 本日紹介する煎じ薬は「甘麦大棗湯」です。 構成は名前の通り「甘草・小麦・大棗」の3味から成り立っています。 ちなみに「甘麦大棗湯」は「かんばくたいそうとう」と読みます。 なので、生薬の小麦は「こむぎ」でなく「しょうばく…